上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 皆様明けましておめでとうございます。

 さあさあ、前回ブログを更新したのはいつの日だっただろうか、

いよいよ、全くもって完全に、

シナプスを必死につなぎ合わせても思い出せない。

 ナニユエオヌシ、ブログを更新しないのか! むむむ!
 
なんて、思っている人がいるのか、いないのか、

そこのところは私には分かりませんし、

興味が無いのですが、

このような切り口でブログの口火を切った以上、

なんとかかんとかそんなことで、話を続けたい次第であります。

そう……何と言いますか、

所謂「モチベーション」……

つまりは動機付けなるものが、私の中で希薄になって、

以前までは気迫があったのに、知らぬ間に気迫が希薄なって……

なんて、このような汚物的文章を書散らしてしまうのも、

そうです、モチベーションの低下によるヤル気チアノーゼになっているのです。

 そもそも、私が今何気なく地べたに落ちてい石ころを拾い上げるかの如く、

言ってしまったチアノーゼとは、何なのであろうか、

と、いいながら実は知っている、私である。

 チアノーゼとは分解して理解すると分かりやすい。

 「チア」+「ノーゼ」である。

 さて、まずは「チア」だが、

これは簡単である。そうcheerだ。

 cheerはご存知の通り、応援、喝采、

そして長渕剛の口癖「乾杯」だ。

 長渕剛は鹿児島出身、

鹿児島と言えば焼酎大国である。

 私の鹿児島出身の友人も酒豪である。視界に入る酒を飲みまくり、

鞄の中に常備している薩摩揚げを食べまくる。

 そんな人たちが巣くう場所であるから、

長渕剛の口癖が、乾杯だったとしても、

不思議がる人はいないであろう。

 また、口癖と言えば、

最近、私の口癖が「暇だなぁ」だ。

 なぜ、こんなニートが言うような言葉が口癖になったかというと、

みなさま、なかなか想像に難いと思うが、

現在、私が無職で社会に対して、あまり貢献していないからである。

 ここで「あまり」という言葉を使うのは、

人は生きているだけでも、なにかしらこの世の中の関わりを持てている、

そう思いたいだけで、

実際私が、社会に対して何をしているは皆目不明である。

 無職の私が久しぶりの文章を書いたのだが、

なかなかまとまりの良いものが書けたので、

気分が良い。

 しかし、久方ぶりの労働は体にダメージを与えたようだ。

 少しフラフラする。

 血液中の酸素が欠乏して皮膚や粘膜が紫藍色になるかもしれない。

 休むとしよう。
 

スポンサーサイト
facebook

(タイトル:私と2014年)

 皆様、明けましておめでとうございます!

 ちょっとちょっと、

ついでに、こらこら、

そこのキミなんと遅すぎる……

英語で申すと トゥ レイト な年明けか!

 けしからん、なっておらんぞ、なっておらんぞ!

 そこの若者、え? 一体どの若者? 

兎にも角にも、えっへん、

そこのキミは年始の挨拶なんと心得る!

 まったく、まったく、そんなこんな、なんちゃって。

 そう思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

まったくもって仰る通り、

1ナノミクロンも反論の余地もございません。

 わたくし、即座にあなた様の足下を舐めるかの如くひれ伏し、

ハハァ〜! 申し訳ござしませぬぅ〜!

と、額を母なる大地に擦りつけ、

そして、額から流れる我が血潮……血潮……

 あれれ? ところで血潮って何だろうね?

 血潮は歌詞などで目にするが、

血が潮の様に激しく波打つ様であろうか?

 うーむ、これはgoogleで検索しなければ、

我が知的探究心が廃れてしまうというものである。

 カチカチカチと、なになに、


ち‐しお〔‐しほ〕【血潮/血×汐】
1 潮のようにほとばしり出る血。「―に染まる」
2 体内を潮のように流れる血。激しい情熱や感情。「熱き青春の―」

 検索したところによると、

わたくしの推測は、

といってもさほど我がシナプスを活動させた訳ではないけれど、

つまりは、わたくし「シナプス」って言いたかっただけなのである。

 あらあら、話が逸れてしまった。

 つまりは私の認識とそれほど違いは無いという事、

甲子園の応援旗で安直に使ってしまいそうな血潮は

(「そうな」って書いているので、

断定はしていませんよ)

例文2の「激しい情熱や感情」なのですね。

 いやはや、思っていた通りで、

何の勉強にもなりませんでした。

 つまりは…

むむむ、私は一体何の話をしていたのでしょうか?

 増税? 放射能問題? 同性愛について? 私の退職時期?

ふむふむ、話は迷走……

いつの世も人は常に迷い、迷い続け、

そして走る。ただ、走る。

 そして発生するのがランニングブーム。

 日々、地方でマラソン大会が開催され、

そして走る。ただ走る。

 そこで得るのは人生の充実か、

それとも、新たなる迷える魂との邂逅か……

 嗚呼、また話はサイドウェイ……

とりあえず、私が言いたい事は、

皆様今年もよろしくお願いします。

 と、そんなトコロであろう。
寂しくない
(タイトル:豊潤な孤独)


 やぁやぁみなさま、お久しぶりです。

 2013年から2014年へとピョコンと飛び越して、

まあ、わたくし心機一転、

今年こそは、この堕落した生活からさささっと脱却し、

輝かしく清々しく香しい生活へ……

と、何だかよく分からない一歩を踏み出そうではないか!

なんて思考していると、なんなのだろうか? 

喉の奥に刺さって気持ち悪い小骨のような様な、

はたまた布団に入ってから少しトイレ行こうかな、

いや面倒だし行かんとこかなといった様な、

嗚呼この気持ち悪い感覚。

 これがシックスセンスと言われるものか? いや違うか。

 なんて、つまらない話はこれくらいにして、

このブログを完全に放置していたことを、

ふと思い出し、

私の赤子のような無垢な心がチクリと痛み、

この度、このブログの冬眠を終らせるべく更新したのであります。

 実に約8ヶ月ぶり、

つまりグッピーで例えると3世代も交代してしまう月日になります。

それまでの間、おまえ何してただって?

 私は気ままに食べて、寝て、起きて、太陽に感謝して、岩に登り、

絵を描くそんな毎日を送っておりました。

 そして、初個展なんかも先日やってみたりしました。

 このブログ、もはや誰が見てるか分からないですが、

これから最低でも月に1回…

いや、3ヶ月に1回……

いや半年に1回……

いやオリンピックイヤーに嫌々……更新を……

 こんな私ですが、今年も皆様どうぞよろしくお願いします。

 ちなみに、しろくまの絵は比較的最近に描いた絵で、

個展にも飾っておりました。
482669_486489704731496_989326072_n

 やあやあ、皆様おひさしぶりです。

 またまた、遅い、遅すぎる更新になりました。

 私がなかなかブログを更新しないものだから、

もしや彼は病魔にでも侵され、悶絶の後に死したのではなかろうか、

もしくは、

もしや春の陽気と共に恋に落ち、そして女に貢ぐ、そして貢ぐ、後に死したのではなかろうか、

もしくは、

もしや、今までの自堕落な己を反省し、慈善の旅、すなわち紛争地帯に赴いた後に死したのではなかろうか、

もしくは、

何事もなさず、ただ普通に死したのではなかろうか、

なんて、皆様心配なさったかもしれませんが、

安心して下さい。

 我死せず。

 そして何も成さず!

 ただただ眠り、食べ、呑み、笑っていました。

 そういえば、そんな生活をしている間に私はまた一つ年をとりました。

 気がつけば毎年同じ日に年をとるのです。

 まったく不思議であります。

 一つ年をとると、私は大量の無くし物をします。

 昨年は財布とipod touchとipodとipod touchと鞄などなど、

 そして、今年はというと、

まず、財布をなくし、鍵を無くしました。

 そして同じ週のうちに再度鍵を無くしました。

 この無くし物の多さは周囲の人間を呆れさせ、

まるで始発電車で椅子をいっぱいに使って寝る酔っぱらいを見るような、

蔑んだ目で私を見る事もあります。

 しかし、ですよ。 しかしながらですよ!

 私だけなのか、そうでないのか分かりませんが、

年が一つ増すと何だかNEWな年の私に、

気持ちが追いついていかず、

何だかフワフワした心持ちになるのであります。

 そして、最近はそのような状態に加えて、

嗚呼、こんな年になったのに何も変わってない!

台所には洗い物が溜まってるし、

本棚も乱雑に並んでる、

ギターも弾けるようになっていない、

細マッチョになってない、

日本の歴代総理を順番に覚えれてない、

まだやりたい事見つかってない、

等々、焦りも相まって、

フワフワ状態からの完全なる浮遊状態へ私は昇華し、

体とは裏腹に、我が思考は宙を飛び回っているのです。

 こうなるとどうなるか……

そうです。

 沢山物を無くすのです。




 絵は前回動画で描いてたものの周囲を黒く塗った物です。

 マッキーでささっさと塗りました。
 

 やあやあ、皆様おげんきですか?

 久しぶりのブログ更新、

私の死亡説が巷で出たのではなかろうか……

 いやはや、そんな事無いでしょうね。



 最近、私、

ボルダリングという、

単に壁を登り続けるマゾヒズムなスポーツ、

というかプレイなのですが、

私はあまりにもやりすぎて、

体はボロボロ、しかし快感を求めて、

それでも登る、登る、のぼる、ノボル!

 そんなこんなで、

絵を全然描いていませんでした。

 そんな事言って、

なんだかんだで描いているでしょ?

って思うかもしれませんが、

なんだかんだで全く描いてなかったのです。

 こりゃいかん、なんとかせねば!

 そこで、考えたのが、

以前から持っていたコマ送りアプリで、

1時間で適当に描く!

 これなら、だらだら描いて、

疲れる、寝不足になる、なんてことない!

 たぶんない! たぶんぜったい!

という如何にも天才といった知性光る思考回路で、

導き出したこの方法を、

私はすぐに実践、それからのアップロード、

それにつぐ実行。

 これからは、この形式でブログ続けようかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。