FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「最近不幸な人」と広辞苑で引くと、

何と出るか知っていますか?

 それはね……『いわし(私の事です)』って出るんですよ!

 さあ、語ろうか、私の「今年不幸列伝」を!

 2012年の幕上げ、

私は燃えていた! もう燃えすぎて、

発熱し、寝込んでいた。

 このようなものまだまだ序の口である。

 新年早々携帯を無くし、

ipod touchを無くし、

つまらぬ嘘で、皆の信頼を無くした。

 ターンテーブルはやる気がありすぎて、

Stopボタンを押しても回り続ける有様。

 DVDプレイヤーは発煙するし、

急いで洗顔をしていたら、

指が鼻の穴に刺さり、流血した。

 「不運を解決するには、新しい下着を!」

藁にもすがる気持ちで、

某三流雑誌の占い通りに、

下着を買うも何故か間違えてワンサイズ小さいのを購入。

 身が引き締まっていいではないかと、

無理矢理履いてみたものの、

血液の供給を絶たれた太ももの色は尋常では無かった。

 今まで、秘密にしていたが、

私は大阪の阿倍野区に住んでいる。

 阿倍野区といえば……

そう! 安倍晴明!

 私は安倍晴明神社へ駆け込んだ。

 深夜なので神社には誰もいなかった。

 そう! ここで悪運を断ち切ってやる。

 さい銭を投げふと前を見ると、

何やら書いてある「ここに奉られ~~~~『ここに願い事』~~~~」

(もう、あまり覚えていない)

 なんと、親切にもお祈りの文言フォーマットが作成されている。

 ここで私は少し悩んだ。

 この長文を心で唱えればいいのか?

 それとも、声に出すべきなのか?

 声に出すのは何となしに恥ずかしいのだが、

ここはそのような事を言っている場合ではない。

 このまま不幸が続けば、

近い将来、私を待ち受けているものは「死」であろう。

 死ぬのは嫌だ。

 私は覚悟を決めた。

「ここに奉られ~~~「最近私は不幸なり、

不幸が続きすぎて憔悴している。

 私はまだ死にたくない。

 まだまだ放蕩な生活を続けたいし、

美しい娘と結婚し、猫とともに隠居もしたい。

 だから、安倍さん不運を取り払って下さい!

 そして、宝くじが当たりますように!」

 私は大声で叫び、

おおよそ完璧であろう礼拝を行ってみせた。

 これも人がいない深夜であるから、

できたというものである。

 人がいたら恥ずかしくて死んでしまうであろう。

 そう思いながら振り返ると、

 一組のカップルが怯えながらこちらを見ていた。


iphone_20120330000724_20120330000948.jpg

 最近、なんだか絵を描いていていても、

思うようにできず、

やっぱり、自分は絵が上手くないなぁと再認識。

 とりあえず、何気なしに人の横顔をたらたら描いていたのだけど、

人の横顔って難し。

 さらに言えば、正面も難しいし、

滝川クリステル的な角度も難しい。

 全部難しい。

 絵が上手くなりたいものです。

 でも、個性的でいたいなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。